MENU Close
トップページ / 社長ブログ

社長ブログ

家づくりの思い出づくり(塗り壁体験)

先日の7月17日に駿河区東新田のK様邸で「家族で塗り壁体験」を行いました。

503b8dd9-s.jpg

c4449928-s.jpg

左官職人さんに塗り方のレクチャーを受けてホタテ漆喰を塗りました。

ご主人様も奥様もお子様のハル君も上手に塗る事が出来ました。

ご家族の手形も付けて壁に家族の楽しい家づくりの思い出を残しました。

b43b3bb7-s.jpg

お父さんとお母さんが頑張って家を建てた姿を見せることはお子様への何よりの教育になった事だと思います。

大きくなってお父さんお母さんのように僕も頑張ろう!って思っているかもしれませんね (^^) 

 

〒422-8076

静岡市駿河区八幡3-21-1

株式会社リメックス

TEL054-280-5488

FAX054-280-5672

Top↑

照明器具について

1分で読める家づくりのうんちくポイントです。

照明器具の選び方の参考にしていただければと思います。

まずは一件あたりの予算ですが定価から割り引かれた売価で坪当り1万円見ておけばシンプルなものならコーディネートできます。30坪の家なら30万円です。

器具の種類ですがライティングレールは器具の取り換えも数を増やす時もワンタッチで便利です。歳をとると明るくしないと字が見えにくくなります。 

6b3895a2-s.jpg

簡単な造作でオリジナルな器具も作れます。

e195aa34-s.jpg

この器具は蛍光管のようなLEDの下にワーロンプレートという樹脂パネルを表しの梁に桟を取り付けて置いただけの物です。

5c008fbc-s.jpg

そして照明の色は目的に応じて変える事が重要です。

新しく出た当初は青白くて冷たく明るいだけのLED照明の色も今はいろいろ選べます。

温かみのある電球色は寝室や個室、照らされたものの色を正確に見たいキッチンでは昼白色、手元灯ももちろん昼白色です 。

19037456-s.jpg

リビングは温かみのある電球色か新たに作られた中間の温白色がおススメです。

あと重要な事ですが電化製品は不良材は火災や事故の原因となります。デザインが良くても海外で作られた雑貨店の物はこわいです。5年ほど前に弊社でトイレのペンダントライトが落下した事故がありました。幸い誰も居なくてけが人はいませんでしたが落下原因を調べたところ器具のつくりだったので輸入元に連絡を入れて即対応させてもらいましたが二度と雑貨ものの照明は使っていません。

家の価値を高めるのは間接照明がおススメです。間接照明は器具を見せずの灯だけをふわっと見せるもので寝室や玄関など家に一ヶ所か二ヶ所あるだけで雰囲気が出ます。

取り付ける位置にもポイントがあります。

バランスを考えて天井面の中で考えます。どうしてもバランスよくいかない場合は天井の高さを変えたり、材料を変えて天井面を別に見立ててバランスを整えます。

照明器具の選び方と取り付け位置を考えればお金をかけなくても良い照明計画をご提案できます。

 

〒422-8076

静岡市駿河区八幡3-21-1

株式会社リメックス

TEL054-280-5488

FAX054-280-5672

Top↑

庭について

家と庭は一体のものです。

家に合う庭があると家の価値も上がります。

家の価値の上がる部分としては先ずは「外部からの見た目」、そして「家の中から眺めて楽しめてくつろげる」上級者は「日差しをコントロールして家の中を快適にする」事も考えます。

下の写真は全てモデルハウス「やあたの家」のものです。

a998992e-s.jpg

上の写真は駐車スペースと脇に植えた木です。車を置いていないときは庭と玄関へのアプローチに見えます。コンクリート部分は轍部分だけなので土の部分に飛び石のように鉄平石を配置してイワダレソウを植えてあります。38坪に敷地が広く見える手法です。

384b0455-s.jpg

上の写真はダイニングキッチンから見える坪庭です。テーブルで座ってお茶を飲みながらリラックスして眺めるひと時は至福のひと時になります。ヤマモミジの紅葉もあって四季を味わい楽しめます。

下の写真はリビングから撮ったものです。

6f3dfe85-s.jpg

リビングの窓は南側に位置するので落葉樹を植えて夏は暑い日差しを遮り冬は落葉するので暖かな日差しを目一杯取り入れる事ができます。

なかなか家を建てた時は予算が無くて庭木もない家がありますが家の配置とコンクリートを打つ部分だけでも計画していれば後から自分達の家族で庭づくりを楽しむ事もできます。

庭のある家って素敵ですね 。

 

〒422-8076

静岡市駿河区八幡3-21-1

株式会社リメックス

TEL054-280-5488

FAX054-280-5672

Top↑

「家づくりのこだわり」とは

私は「自然素材の高性能な家」という事に重点を置いて家づくりをしてきました。

211ca37e-s.jpg

10年前と比べると、ぱっと見の見た目では分かりませんがかなりの進化をしています。

断熱性、気密性、結露対策、シロアリ対策、換気、耐震、制震、メンテナンス性、などです。

しかしながら私のこだわっている事がお客様のこだわっている事と同じなのか?と問われたならばそれは違います。

人は十人十色であって家づくりもまた十軒十色であって私がこだわっている事がイコールお客様のこだわりとは違うのです。

お客様のこだわりを実現するためにはお客様の話をしっかりと聴いた上でお客様の気持ちを知った上でプロとしてのアドバイスをする事が大切です。

お客様のこだわりを実現する為には優しい心と知識と会社の技術力が必要です。

私のこだわりはお客様が安全快適に暮らし続ける事の出来る家づくりです。

とくに自然の快適さを取り入れる事が大切だと感じています。

しかし場所によっては窓を開けずに機械設備で快適さをキープ出来る事も大切です。

東京では窓を開けると騒音や匂いがきつい地域もあるでしょうから。

家づくりのこだわりは十人十色で周りの環境によっても十軒十色です。

お客様に最高に喜ばれる家づくりの為に私は頑張り続けます!

 

〒422-8076

静岡市駿河区八幡3-21-1

株式会社リメックス

TEL054-280-5488

FAX054-280-5672

Top↑

全てに感謝の上棟日

本日7月11日は島田のT様の上棟日でした。

3671b248-s.jpg

恒例で一本目の柱はお客様に立ててもらいました。

0db1b0cf-s.jpg

梅雨時の上棟はお天気にも気を使います。

作業が完了してからブルーシートのグルグル巻きの雨養生をしている時に雨が降ってきました。

7f965d57-s.jpg

上棟日も全てのことに感謝します。

大工さんをはじめとする職人さんに感謝!

お施主様とお手伝いに来てくださったご親戚に感謝!

音などでご迷惑をおかけしているのに我慢してくれている近隣の皆様に感謝!

従業員に感謝!

職人さんにケガもなく無事に作業が完了したことに感謝!

お天気にも感謝!

今日一日ほんとうに有り難うございました!

Top↑
最新  |  << 前ページ  |  次ページ >>  |  最初