トップページ / 社長ブログ / 北向き敷地のチープシックの家

社長ブログ

北向き敷地のチープシックの家

2022年03月31日

先日の3月26日、27日の土日に完成見学会を行いました。 

3be670f6-s.jpg

「北向き敷地のチープシックの家」と銘打って見学会のガイドを作成しました。

チープシックとはググるとファッション用語で「安価なものでシックにオシャレにする事」と出てきますがこれでは根底にある意味が誤解されてしまいます。

チープシックとは、いっときのトレンドや流行に流される事なく、アイテムをたくさん揃える事やデコレーションしまくる事、職人の手間をかけ過ぎる事もなく、素材自体の特性を活かし組み合わせてシンプルにつくりオシャレを楽しむ事をベースにした考え方、又はたとえ初期コストが高価でもメンテナンス性など長い目で見れば返って安上がりだと言う考えの元に建てた家の事です。

リメックスのお客様は「良いものであればいくらでも支払う」と言うお客様はいません。

限られた予算の中で自分に合った良い家「自然素材の高性能な家」を建てたいと考えるお客様です。

私どもはそれを実現する為に「チープシックな家づくり」を考えています。

お客様によってこだわる部分も違うのでお金をかける部分も様々ですがその根底にはシンプルに安全で快適でオシャレにつくるご提案をしています。

今回のお客さまの家は土地からご購入された若いお客様の家です。

北向きの敷地に日当たり風通しの良い家づくりのご提案として、現在は南側隣地が茶畑ですが将来南側に家がピタリと建てられても明るさが確保できるように吹き抜けを作りました。

4a4aae23-s.jpg

一定以上の高気密、高断熱の性能なら吹き抜けは寒いと言うよりは、自然の快適さを取り入れて快適にする事と、窓を閉め切った時にも1階、2階をエアコン1台で快適にできるのでメリットの方が大きいです。

内装もデコレーションした高級な手仕事ではなく素材と構造がデザインとなるようなシンプルな美しさを表現しています。

お客様のこだわりの部分を大切にして間取りのご提案もしています。

キッチンは横配膳にしたいという奥様のご要望を第一に考えたご提案間取りでした。

8125dea3-s.jpg

洗濯のスペースには奥様のご希望設備、ガス乾燥機の乾太くんを設置しました。

bdb49e89-s.jpg

リメックスの家づくりは「自然素材の高性能な家」であり、自然の快適さを取り入れての高気密高断熱住宅であり、お客様のご希望を取り入れた「限られた予算の中で自分に合った最高の家づくり」をご提案させていただきます。

 

〒422-8076

静岡市駿河区八幡3丁目21-1

株式会社リメックス

TEL054-280-5488

FAX054-280-5672

ご来場予約