トップページ / 社長ブログ / ドローンで屋根点検

社長ブログ

ドローンで屋根点検

2022年04月08日

私の叔父の家ですが12年ほど前に耐震診断をして屋根瓦から軽いストレートに屋根を葺き替えしました。

つい先日電話があり、近所で仕事をしていると言う屋根業者がまわって来て「お宅の屋根のストレートが浮いているので直した方が良いと言われた。」との事でした。

私は早速見にいきましたが双眼鏡での目視ではよく分かりませんでした。

大丈夫だとは思いましたが少し浮きがあるようにも見えたので、いつもリメックスの家の屋根を施工している屋根業者にチェックを依頼しました。

屋根業者従業員の屋根診断士がすぐに来ました。

ハシゴで登って点検するのかと思いましたが2階はドローンを使っての撮影でした。

iPadで飛行の許可をちゃんと取ってからのドローン運転開始です。

2ce21813-s.jpg

上空から見た2階の屋根の写真です。

743dab33-s.jpg

53ef7d9f-s.jpg

上の写真はドローンが撮った写真ですがブログのアップ用に解像度は低くしています。

実際にはいろんな角度から20枚ほど撮影してものすごく拡大しても綺麗に見えて細かい部分までチェックできました。

結果はヒビ、割れも無く経年劣化による極端な反りもありませんでした。

点検の報告書には「通りがかりの業者が浮きと言った表現は間違いであり古い屋根材から葺き替えしているので下地の軽微な不陸によって浮いているように見えるか経年による材の軽微な反りだと思われて現時点で何か補修が必要という事はありません。」と書かれていました。

私も家主の叔父も安心しました。

家の事で通りがかりの業者が回ってきたら騙されないようにご注意ください。

くれぐれも屋根に登らせて点検させては絶対にダメです。

ご不安があったら私に気軽にご連絡ください。相談は無料です。

 

〒422-8076

静岡市駿河区八幡3丁目21-1

株式会社リメックス

TEL054-280-5488

FAX054-280-5672

ご来場予約