トップページ / 社長ブログ / 郊外の平屋、完成見学会

社長ブログ

郊外の平屋、完成見学会

2022年05月18日

静岡市の葵区北で5月14日(土)15日(日)に小さな平屋の完成見学会を行いました。

f9b9d85e-s.jpg

土地は約59坪、建物は19.25坪の小さな平屋は「趣味を楽しむ小さな平屋」と名付けました。

ご夫婦2人だけかお一人さま向けの家です。

和室2部屋とLDKの合わせて2LDKの間取りで趣味のいけ花教室など開き人生を楽しみ郊外でゆったり暮らす家です。

LDは9帖決して広くはありませんがで天井は勾配天井で吹き抜けのように屋根なりに高くて空間的に広々感じます。

ソファーは置かずに6人掛けの椅子をゆったり置ける大きなダイニングテーブル兼リビングテーブルが一台置いてあるだけなので家具もごちゃごちゃせずにゆったり感が出ています。

リビングとつながる和室の畳コーナーもあるので間取りの一体感もありLD自体も豊かな空間になっています。

257cd473-s.jpg

南面の大きな掃き出し窓の前は3尺(91センチ)外壁より前に柱を立てて軒ひさしを低く深く出しました。

目的は雨の時も窓を開けたままでいられる事と南側にテラスがあったら庭と室内をつなぐ空間として楽しい空間になると感じたからです。

家も深みが出て実際より大きく感じます。

05e8bf9d-s.jpg

5月14日、15日の完成見学会の時にはまだ外構工事は終わっていませんでした。

5月いっぱいには外構工事が完了します。

計画予想通り家の内部と庭がうまくつながる空間となると思います。

平屋は家がシンプルで小さいのでコストが抑えられます。

小さくても広々暮らせる工夫は間取りや空間の使い方、外部とのつながりが大切です。

シンプルな家のメリットは構造上シンプルという事は建物のバランスも良く地震に強い事。

材料の施工上の取り合いも複雑にならないので雨漏りリスクや断熱材の欠損の可能性も低い。

建物の大きさにもよりますが古い家を全面リフォームした場合と比べて性能面を考えると小さな平屋に建て替えるメリットは大きいですね。

人生を楽しみ趣味を楽しむ小さな平屋。

外構工事が終わってから6月11日、12日の土日に改めて完成見学会を行います。

多くの皆様に是非見て感じて家づくりにお役立ていただきたいと思います。

 

〒422-8076

静岡市駿河区八幡3丁目21-1

株式会社リメックス

TEL054-280-5488

✉ remex@nipponnnoie.co.jp

 

ご来場予約