トップページ / スタッフブログ / 木造住宅の地盤調査

スタッフブログ

木造住宅の地盤調査

2015年09月24日

設計の岩間です。

先日、新しい案件の地盤調査を行いました。

調査した現地は整地された土地で、しっかり建物の予定位置も

わかるようになっていました。

現地位置出し現地位置出し

地盤調査は、スウェーデン式サウンディング試験を行いました。

住宅に興味のある方や、住宅を建てようと思っていて勉強中の方は

ご存知かと思いますが、木造住宅や低層住宅などの地盤調査というと

スウェーデン式サウンディング試験が一般的ではないでしょうか。

作業員が一人で試験用の機械を操作して行うものとなっています。

調査機械調査機械

上記写真が試験用の機械です、結構簡易な機械ですよね。

スクリューポイントと呼ばれる槍状の棒を地盤に貫入して

硬軟具合を調査する試験です。

調査結果により、地盤の補強が必要なのか、不要なのかを計算、

検討を行います。

調査位置調査位置

調査する位置は建物の四隅、建物の中心にて行っています。

住宅を建てる時はしっかりと、その土地を調査して、安心・安全な建物

になるようにすることが大切です。

1つ1つの調査を行い、安心・安全な住宅を考えましょう。

 

ご来場予約