トップページ / 社長ブログ / 台風一過の完成見学会

社長ブログ

台風一過の完成見学会

2019年10月16日

台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

 

10月12日(土)は風雨がひどく急遽中止した完成見学会を13日

(日)に開催しました。

1.jpg

昨日の暴風雨が嘘のような好天に恵まれて多くのお客様にご

来場頂きました。 

2.jpg 

話題はおのずと台風の話題でした。

 

「静岡は大きな被害がなくて良かった」と皆が言っていました。

 

 私はほぼ全員のお客様にリメックスの一番の家づくりのこだわ

りは「安全性」で

全ての建物で構造計算をした上で耐震等級3の最高等級を取

得している事をお伝えしました。

 

 耐震等級3を取得できる家はほぼ全物件「耐風等級2」の最高

等級も取得できています。

 

 耐風等級2とは耐風等級1の1.2倍の力でも倒壊、損傷しないと

いう等級です。

 

耐風等級1は「100年に一度の暴風で損傷せず500年に一度の

暴風で倒壊せず」という基準です。

 

しかしながらこれは構造に関する事です。

 

サッシの窓ガラスは風速50mで割れます。それ以下の風でも物

が飛んできてガラスに

 ぶつかれば割れてしまいます。

 

 今後はこのような大型で強い台風が毎年来ると思って雨戸や

シャッターを新築時に取り付ける事をお勧めいたします。

 

などとお話しさせていただきました。

 

私どもの仕事はプロとしてお客様のこだわりや夢の実現のお手

伝いをすることです。

 

プロのやるべきことは第一に安全性の確保だと思います。

 

設計上、施工上、お客様が分かりにくいことはプロである私たち
がしっかりとこだわって作ることが大切です。

 

 安全性、快適性、メンテナンス性のしっかりしたベースを作って

あればあとはご予算とお客様のこだわりやご要望をしっかりと

聴けば理想の住まいは実現できます。

 

 台風の後の今回の見学会では家づくりで一番大切な事を現実

味を帯びてお伝えできたと思います。 

 

 

〒422-8076

静岡市駿河区八幡3-21-1

株式会社リメックス

TEL054-280-5488

FAX054-280-5672

 

ご来場予約