トップページ / 社長ブログ / 北側の明るさ

社長ブログ

北側の明るさ

2020年04月12日

毎日、中国からのウィルスの話題で暗くなりがちなので明るさを取り入れる手法について書きます。

窓から明るさを取り入れると言うと南側の窓をイメージしますが実は屋根から明るさを取り入れる天窓(トップライト)は北側の傾斜部分に取り付けします。

下の写真は現在工事中の現場のもので北側屋根の天窓(トップライト)です。 

a1acb99d-s.jpg

下の写真はトップライトからの明るさの写真ですが4.5帖の広い北側玄関ポーチ屋根の裏の写真です。

3ed214a5-s.jpg 

北側なので安定した明るさを取り入れる事ができます。

 

この頃、階段付き小屋裏収納を設置するお客様が増えました。

bc3c831d-s.jpg

下の写真はその小屋裏収納に登る階段です。

a4eb6092-s.jpg

面積の節約の為に1階から2階に上がる階段の上に作ります。

 底板を張らずにスケルトンにする事で風や明るさを取り入れる事ができます。

 北側からの安定した優しい明るさは大いに取り入れて明るく暮らしましょう。

 

〒422-8076

静岡市駿河区八幡3-21-1

株式会社リメックス

TEL054-280-5488

FAX054-280-5672

 

ご来場予約