トップページ / スタッフブログ / トイレのトラブル

スタッフブログ

トイレのトラブル

2014年12月01日

商品開発課 長谷川です

 

最近のトイレ廻りの相談を2軒程受けました

 

1軒目は水の流れが悪い相談です

この場合の最初に行う対処方法は昔からある通称「スッポン」を使います

正式には「ラバーカップ」と言うそうです

この道具を使って解決する事があるのでこうなった場合はまず最初に試してみてください

今回のお宅はこの方法で解決してしまいました

原因は恐らく一回に多くの紙を流してしまったのではないかとの事です

最近の便器は流す水の量が10年前と比べると約半分位になっているので

紙の使い方次第では流れが悪くなるので注意してください

 

2軒目は大雨の時にトイレの水が溜まっている所からボコボコをしてしまう事です

静岡市では下水管が整備されている地域では

汚水・雑排水は下水道管に雨水は側溝に流す事が多いのですが地域によっては雨水も下水道管に流しても良い地域があります

今回のお宅は下水道に雨水も流しても良い地域でした

はっきり断定は出来ませんが恐らく大雨時に下水道管が一杯になって下水道管の流れが逆流した時に空気を押し出してトイレなどの溜まっている所がボコボコしたのだと思います

外部にある下水道管のマスの蓋にはゴムのパッキンが付いていて圧縮された空気が逃げるところがありません

今回は外部のマス蓋を「圧力解放蓋」に変えました

この蓋は汚水管内に圧がかかるとこの圧力解放蓋の一部が浮き上がり空気圧を逃がす仕組みになっています

どのくらいの効果があるがわかりませんが、これでボコボコする事がなくなると良いです

ご来場予約